初めての方へ 


教会に行ってみたいと思う方へ

 

  結婚式やクリスマスは知っているけど教会ってどんなところ、何をするの、神様ってなに・・・・

  そうお思いの方、いちど教会においでください。

  教会では日曜日にミサが行われます。

  わたしたちはここで神様とふれあうと心の雑念が消えて、とても穏やかな気持ちになります。

  ほんとうです。

  ミサにはだれでも参加できて、信者もそうでない人もここではみんな平等です。

  教会に来たら周りの人に「初めてきました」と声をかけてください。ご案内します。

  教会に来る前にわからないことや知りたいことがあれば ⇒ 連絡して下さい。 

  教会には平日でも入ることが出来ます。誰もいないのでとても静かです。

  静かな聖堂でひとりお祈りください。

  運良くオルガニストが練習をしていたら、その時は清らかな調べがあなたをつつむことでしょう。

  あなたにとってよい祈りの時間が与えられますようにお祈りしています。

 

 


キリスト教「入門クラス」        

          

         昼のクラス    日 時: 毎月 第2・第4水曜日 10時00分
                                         場 所: 2階会議室
                                         講 師: 宣教推進部 入門クラス担当
          11月の開講日: 14日、28日です。
                       夜のクラス   日 時: 毎週木曜日 18時30分
                                         場 所: 司祭館事務室 (玄関ホール突当り右奥の鉄扉よりお入りください。)
                                         講   師: 加藤 鐵男 主任司祭
          11月の開講日: 1日、  8日、15日、22日、29日です。
   
  ※ 未信者の方でカトリックの信仰に関心のある方は、どなたでも参加いただけます。
  ※ やむを得ず休講になる場合があります、お出かけの際は今週の予定をご覧ください。
  お問い合わせは こちらをご覧ください。
          今週の予定はこちらをご覧ください。
          今月の予定はこちらをご覧ください。
   
   

洗礼を希望している方へ

 

  キリスト教の信仰をもつためには、キリストの教えを学ばなくてはなりません。

  テキストは聖書ですが、なかなか一人で読めるものではありません。しかし、聖書は一貫と

して人間が真理に向かって生きていくこと、それが真の幸せになることを教えています。

洗礼を望んでいる人は教会を訪ね、司祭(あるいは信徒)から聖書の知識(キリストの教え)

を学びます。そして祈りと行いをもって、みことばを日々の糧として歩んでいくことになります。

キリストの教え(入門講座)の概要は以下の通りです。

   ・祈りについて( 「主の祈り」、「アヴェ・マリアの祈り」

   ・イエスの教え(「その生涯」と「たとえ話し」)

   ・イエスの受難(キリストの死と復活)

   ・三位一体(父と子と聖霊)

   ・教会について

   ・聖母について

   ・秘跡について

秘跡は奇跡と違います。イエスが残された恵みの出会いが秘跡です。

  カトリック教会には7つの秘跡があります。

   ①、洗礼の秘跡、②、堅信の秘跡、③、聖体の秘跡、④、赦しの秘跡、

   ⑤、病者の塗油の秘跡、⑥、婚姻の秘跡、⑦、叙階の秘跡 です。

※洗礼・堅信・聖体の3つは「入信の秘跡」と言い、成人が洗礼を受けるときに頂く秘跡(恵み)です。

   ・教会の歴史について

   ・その他

洗礼を受けるための準備期間は人それぞれ違ってきます。

知識から入っていく人、すでに日々の実践から入ってくる人もいらっしゃいます。ご高齢者や

病人には配慮しなければなりません。

 洗礼を受けたいと思う方は ⇒ ご相談ください

洗礼を授ける季節

キリスト教において最も大切なお祝いは主の復活です。信者は「キリストの死と復活」を通

して信仰を学んでいきます。

洗礼式(入信の秘跡)を受ける時期として最も相応しい季節は復活節です。

特に復活徹夜祭が教会典礼で最高峰となります (聖なる復活徹夜祭